人生に彩りを添える野菜であってほしいと願いを込めて育てています。独立栽培師【久保谷健】

1 / 212

No.1036 完熟し始めたパプリカ

今日も湿度が高く、蒸し暑い一日でしたね。

 

DSC_0679

播種から五ヶ月弱、定植から二ヶ月経過し、やっとパプリカが赤く熟してきました!

 

DSC_0685

ここのところ忙しく、ほとんど放置状態でしたが、小さいなりに収穫できそうです♪

 

DSC_0683

ゼブラ種

ゼブラナスも、やっと実をつけ始めてきました。

 

DSC_0684

アイボリー種

アイボリーナスはその白い美肌のまま収穫できればいいのですが、少しでも傷つくとキズが目立ちやすいため、なかなか納得のいくものが収穫できません。(箱入り娘にする必要がありますね)

 

DSC_0682

ゼブラF-1種

 

また、ナスが全体的に野鳥に食べられてしまっているので、糸を張ってトラップを仕掛けておかないとな。

DSC_0686

 

タグ:
日付:2015/06/25 20:21

No.1033 自家採種したカーボロネロ&ゼブラナス

今日は蒸し暑く、真夏を感じる天気でしたね。(体調をくずし、なかなかブログをアップ出来ないでいますが、相変わらず自分の仕事と家の仕事を両立している毎日を過ごしています)

 

DSC_0624

DSC_0625

DSC_0623

今年も無事にカーボロネロを自家採種するとこが出来ました!!

 

DSC_0622

ゼブラナスF-1

毎年思うことだが、ヘタの分け目がキレイな茄子を見ると、いつも少年アシベを思い出してしまいます(^^;)

(同世代であれば思い出すのは私だけでないはずです)((´・ω・`)キュー♪)

 

タグ:
日付:2015/06/13 21:23

No.1031 一足早く

今日も晴れて暖かい日となりました。

ここのところ雨量が少なく、昨日の午前中もなんとか雨が降ってくれたものの、今日のお昼にはスッキリと畑が乾いてしまいました。

 

写真は、アイボリーのナスです。

DSC_0571

 

DSC_0572

 

ゼブラのナスはまだ実をつけていませんが   、アイボリーのナスだけ一足早く実をつけてきました。

日付:2015/06/04 19:49

No.1030 花・花

曇りの予報でしたが、今日も晴れて真夏のような暑さになりましたね。

 

野菜たちも、次々と花を咲かせてきてくれています。

 

DSC_0556

ポワロは順調に花を咲かせてくれたものもあれば、うまくいかず弱ってしまったものもあります。(やはり無垢は難しい)

 

DSC_0557

黄人参は目立ったアブラムシの被害もなく、順調に花を咲かせてくれました。

 

DSC_0564

パプリカ

 

DSC_0561

ナス(ゼブラF-1)

 

DSC_0566

ナス(アイボリー)

 

ナスとパプリカは、アブラムシが発生してしまい、デンプンを使用し、対応していますが、なかなかうまくいかず困っています…。(お酢や焼酎は使用せず、片栗粉を溶かしたデンプンのみ使用していますので、濃度が薄すぎて効いていないのかもしれません)

 

DSC_0558

DSC_0559

タイ野菜

 

DSC_0555

 

タグ:
日付:2015/05/31 19:39

No.1024 ナス、パプリカ生育状況

一般的な今日はは日は台風一過の青空で、関東地方では真夏日になったところもありました。

 

 

写真は、ナスとパプリカ、ホラパーです。

 

DSC_0490

ゼブラ種

 

DSC_0492

アイボリー種

 

DSC_0493

ゼブラ種F-1

 

一般的なナスでは、ここまで育つと紫色の枝になりますが、ゼブラ種は薄紫色の枝で、アイボリー種は白い枝となっています。

一番花の蕾も付き始めてきました♪

 

DSC_0495

パプリカ

 

DSC_0496

ホラパー

 

DSC_0488

早くから、ナスとパプリカにはアブラムシが発生し、デンプンを使用していますが、やはり夏野菜の無垢栽培も難しい……。

 

(ちなみに同じ夏野菜でも、今のところトマトは無垢栽培!!!)

 

 

タグ:
日付:2015/05/13 20:29

No.1012 ナスを定植

今日は雲が多かったものの、晴れて気持ちの良い天気でしたね。(ここのところ、ちょっと体調をくずしていましたので、ブログを更新できずにいました)

 

写真は、定植したナスとパプリカです。(トマトと同様に、2本おきにホラパーも定植しました)

 

DSC_0080

トマトとメロンはデンプンやお酢、焼酎なども使用せず、無垢の状態で定植することができましたが、ナスとパプリカは残念ながらアブラムシが発生してしまった為、希釈したデンプンを使用しました。(無垢って難しいなぁ、、)

 

また、雨が多かった時期に焦って畝たてしたので、ちょっとゴロゴロした土になってしまいました。(本来は、もう一度ポットに植え替えて、遅霜の心配がない連休明けに定植した方がや良かったのですが、色々と都合があり早めに定植しました)

 

秋・冬の葉物野菜はマルチを使用しましたが、ナスは葉物野菜と違い、泥はねの心配も少ないので、マルチは使用しませんでした。

タグ:
日付:2015/04/24 19:17

No.1002 ナス、パプリカ、ホラパー育苗状況

今日は朝から雲がひろがっていましたが、湿度が高いのか、動くとムシムシする暖かさでした。

 

写真は、育苗中のナスとパプリカ、ホラパーです。

 

DSC_0014

ゼブラ種

 

DSC_0012

アイボリー種

 

DSC_0011

ゼブラF-1種

 

ナスは品種ごとに観てみると、何かしら違うところがあるように見えますが、どこに違いがあるのかわかりません。(微妙に本葉の大きさや生長スピードが違うのかな?)

 

 

DSC_0015

パプリカ

 

パプリカも赤・黄の違いはないように見えます。

 

 

DSC_0016

ホラパー

ホラパーは少し水分が多かったせいか、黒く病気が入ってしまったものもありますが、そこそこ数もありますし、生育にたいした支障がないようにもみえますので、あまり心配はしていません。

 

 

今のところ、トマトやメロンも含め、目立った病害虫の被害はありません(^^)

日付:2015/04/03 21:00

No.991 植え替えたナス、パプリカ、ホラパー

今日も雲が多かったものの、動くと汗ばむくらいの暖かさでした。

 

写真は植え替えたナス、パプリカ、ホラパーです。

 

DSC_1495

ゼブラ種

 

DSC_1494

アイボリー種

 

DSC_1493

ゼブラ種F-1

 

DSC_1496

パプリカ

 

DSC_1497

ホラパー(育苗中でもコンパニオンプランツにナスとパプリカの余った所にも植え替えてあります)

 

根もそこそこ生えていましたので植え替えやすく、すぐに根もつくでしょう。

タグ:||||
日付:2015/03/20 21:30

No.990 育苗中のトマト

夜中から降り始めた雨も、午前中はなんとかやんでくれたものの、お昼からは再び小雨が降りました。

 

写真は、育苗中のトマトです。

 

DSC_1487

右奥に品種[R]、右手前に品種[G]

左に品種[M]、その手前の小さいトマトが品種[Y]

 

 

DSC_1489

品種[R]の葉は濃い緑色で、少し凹凸があるような感じがあります。(艶もありますね)

 

DSC_1491

品種[G]の葉は淡い緑色で、凹凸のない平べったい感じがあります。

 

DSC_1490

品種[Y]は植え替えたばかりですので、まだ小さい。

 

DSC_1492

品種[M]は生育が他の品種よりも早く、(品種[R]・[G]がしっかりしているせいか)なんとなく足が長いようにみえます。(そんなことないかな?)

 

DSC_1488

また品種[M]の中には、白い筋状のものが見える葉もあります。(なんだこれ?)

虫ではないと思うのですが……

 

表現したいと思っていることがあるので、良質なトマトを収穫したい!!!

 

 

それから、ナス、パプリカ、ホラパーを植え替えました。(写真は明日アップしたいと思います)

 

タグ:
日付:2015/03/19 19:07

No.988 育苗中のナス

今日は春の陽気で、何をするにも最高の日でしたね。(昨夜の雨も催花雨になったかな♪)

 

写真は、育苗中のナス(アイボリー)です。

 

DSC_1481

今のところゼブラ種・アイボリー種・ゼブラF-1種の生育に大きな違いはありません。

今後、どのように違いが出るのか、または出ないのか観察していきたいと思います。

 

接ぎ木をするかしないか迷っていましたが、接ぎ木はしないことにしました。

タグ:|||
日付:2015/03/17 20:10

次のページ »

月別投稿記事

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ガーデンテクノス