人生に彩りを添える野菜であってほしいと願いを込めて育てています。独立栽培師【久保谷健】

1 / 212

No.1037 ペルー料理以外にも欠かせないハーブに

今日も一日雨が降り続いていますね。

この先一週間も雨のマークが多く、憂鬱になってしまいます…。

 

写真は、先日自家採種したポワロと黄人参です。

 

DSC_0691

根元から倒れていたポワロと一部採種できる黄人参がありましたので、一度早めに自家採種してみました。(後日もう一度自家採種します)

 

 

こちらはグラパラリーフで有名なグラプトペタルム・パラグアエンセ(食用の朧月)とペルーの香草:ワカタイです。

 

DSC_0692

グラパラはそのまま放置しておけば、勝手に根が生え、簡単に増えていくみたいですが、なぜか私の畑では相性が悪いのかなかなか根がついてくれません……。(昨年は根っこの根も出なかったな…)

 

DSC_0697

ワカタイはペルー料理には欠かせないハーブで、友達の知人にブラジルの方がおり、ワカタイの株を少し分けていただきました♪

雑草のように[こぼれ種]で増えていってくれるので、来年が楽しみです~♪

このワカタイの爽やかさはペルー料理以外にもか欠かせない素材になると思いますお♪♪♪(パクチーファランやホラパー等のように面白い野菜やハーブがあれば紹介していきたいですね)

 

 

こちらは知人にいただいたミニトマト。

DSC_0696

本当に甘くて美味しいミニトマトでしたので、糖度計で計ってみると8.1度と決して高くはありませんが、甘さに奥行きがあり、あらためて糖度計の数字だけで美味しいかそうでないか判断してはいけないと感じました。(アミノ酸などのバランスも大事ってことですね)

ただ本当に甘く美味しいのですが、個人的にはもう少し酸味がほしいところ、、、

 

タグ:|||
日付:2015/07/03 15:54

No.1035 パクチーファラン&ホラパー

昨夜から朝まで降っていた雨も、午前中はやんでくれましたが、お昼にも一時ザッと降ってきました。(梅雨ですねぇ~)

 

パクチーファランは雑草のように放置しておいても、どんどん大きく育っていくイメージでしたが、収穫する間もなく花が咲いてきました。

 

DSC_0636

花の付き方が線香花火のよう

 

DSC_0644

DSC_0637

花を咲かせてきたパクチーファランの葉は硬く、トゲがあるためかなり痛い!

 

このパクチーファランでナムトック食べたかったなぁ…。

 

こちらはホラパーです。

DSC_0640

自家採種用

 

DSC_0641

収穫用

 

パクチーファランの葉は硬くて食べられないので、このホラパーとパクチーファランの種子でナムトック食べてみよう♪♪

日付:2015/06/17 20:09

No.1027 トウ立ちし始めてきたパクチーファラン

昨夜から朝方にかけて雷雨となり、昼間は日差しが強く、肌が焼けるようなくらいジリジリとしました。

 

写真は、トウ立ちし始めてきたパクチーファランです。

 

DSC_0521

DSC_0520

発芽するのが遅く、発芽率も悪く、生長するのも遅いと3拍子そろってしまい、 収穫する前にトウが立ってきました……。(イメージしていたのは、もっと葉が多く、バッサバッサした感じになると思っていましたが…)

 

こちらは、一般的なパクチーとパクチーファランです。

DSC_0523

DSC_0522

一緒に播種しましたが、やはりパクチーの方が発芽が早い!!

 

こちらのパクチーファランはしっかり収穫したいなぁ。

 

タグ:||
日付:2015/05/21 20:49

No.1023 仮植えポワロ

今日は台風が近づいている影響で、強風が吹き続けています。(本格的な雨が降っていなかったので、台風でも何でもいいので、やっと降ってくれます)

 

写真は、仮植えという名の植え替えたポワロです。

 

DSC_0484

例年では、畑にそのまま仮植えしていましたが、本植えする際に張り出した根が傷付いてしまうので、今回は大きなポットへ仮植えしてみました。

 

また、暖かくなってきたので、発芽率がかなり悪かったパクチーファランを再び播種し、ついでに一般的なパクチー(コリアンダー)も播種してみました。

 

日付:2015/05/12 19:07

No.1014 貴重なパクチーファラン

今日は全国的に気温が上がり、25℃を超え夏日になりました。

福島や北海道の帯広では31、32℃となり、真夏日に。(4月に入り、雪が降ったり、夏日になったり変動が激しいなぁ)

 

写真は、パクチーファランです。

 

DSC_0090

播種から二ヶ月半経過してもこの大きさ。(どういうことぉ~)

 

発芽率も悪く、三株しかありませんので、ハウスの中で大事に育てていきます。

 

日付:2015/04/27 19:10

No.1006 育苗中のパクチーファラン、ポワロ

今日も朝から雲が多く、風も冷たかったですねぇ。

 

DSC_0030

 

写真は、育苗中のパクチーファランとポワロです。

 

DSC_0028

播種から二ヶ月、発芽から約一ヶ月経ちますが、パクチーファランの生育は極小。

これでも大きいセルトレイに植え替えてから生育が良くなりました。

 

 

DSC_0029

育苗中のポワロは、自家採種したポワロ(写真右2枚)の発芽率がかなり悪い…(発芽率22%弱)

 

予想どおり、念のために市販のポワロ(写真左2枚)を播種しておいて良かった。

 

 

それから株価が二万円台に上がったけど、本当にこんなんでいいんかいな??

 

年金も株に大量投入してるしさ。(公務員の共済年金には一切手をつけてないのに   ……)

消費税が上がった時がコワい。

 

タグ:
日付:2015/04/10 20:45

No.993 パクチーファラン育苗状況

午前中は陽射しがあり、暖かい感じもありましたが、午後からは急に雲がひろがり、冷たい北風も吹いてきました。(夕方にはチラチラと小雨も)

 

写真は、播種から6週間経過したパクチーファランです。

 

DSC_1501

 

播種から一ヶ月以上経過し発芽。

そこから10日生長したパクチーファランはこの大きさで、発芽したのも3本しかありません。(手のかかるパクチーファランです)

 

遅霜が降りなくなってきたころ、もう一度播種してみたいと思います。(ホラパーは順調に生長してるんだけどなぁ~)

 

タグ:||
日付:2015/03/23 19:34

No.985 ふたつめ

夕方から急に風が冷たくなってきましたが、今日もスッキリと晴れてくれました。

 

 

写真には収めませんでしたが、パクチーファランが二つ株目が発芽していました。

 

一昨日は半信半疑だったパクチーファランでしたが、二株目が発芽したことで、信頼性が増してきました(^^)

タグ:
日付:2015/03/14 19:48

No.983 パクチーファランが発芽??

朝晩はまだ寒さが残りますが、昼間は暖かい日が多くなってきました。

 

 

写真は、おそらくパクチーファランです。(ってか、パクチーファランであって!)

 

DSC_1461

播種から一ヶ月以上経過し、やっと発芽してくれました。

 

ただ、まだ一本しか発芽していませんので、もしかしたらパクチーファランではなく、どこからかこぼれ落ちた雑草かもしれません。

 

 

DSC_1463

一緒に播種したホラパーは元気よく育ってくれています。

 

タグ:|
日付:2015/03/12 19:35

No.982 グリーンオーク、レッドオーク、フリンジーグリーン、フリンジーレッド、グリーンリーフ、サニーレタス、ロメインレタス生育状況

今日も気持ちよく晴れてくれましたね。(でも、まだまだ風は冷たい)

 

あぁ~、あの日からもう4年も経つのか……(あの時は本当に地球が爆発するかと思った…)

 

写真は、グリーンオーク、レッドオーク、フリンジーグリーン、フリンジーレッド、グリーンリーフ、サニーレタス、ロメインレタスです。

 

DSC_1450

グリーンオーク

 

DSC_1451

レッドオーク

 

DSC_1452

フリンジーグリーン

 

DSC_1453

フリンジーレッド

 

DSC_1454

グリーンリーフ

 

DSC_1455

サニーレタス

 

DSC_1456

ロメインレタス

 

今回の冬野菜の栽培はこのレタスたちで終わりです。

寒さが緩む3月に入り、暖かい日もあるので順調に育ってくれました。

 

 

また、パクチーファランが播種から一ヶ月以上かけて発芽したかもしれませんので、間違いでなければ写真に収め、明日アップしたいと思います。

タグ:|
日付:2015/03/11 19:32

次のページ »

月別投稿記事

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ガーデンテクノス