人生に彩りを添える野菜であってほしいと願いを込めて育てています。独立栽培師【久保谷健】

1 / 1312345...10...最後 »

No.1041 早速

今日も蒸し暑く、(寝不足のせいか)ちょっと軽い熱中症になってしまうところでした。(今夜は雷が鳴り、涼しい風が吹いてきたので、ゆっくり寝れるかも♪)

寝不足の理由は、古河の花火を間近まで見に行き、興奮して寝れませんでした、、、

(久しぶりに視界に収まらないほどの大きな花火と爆発音の[圧]に感動しました!!おそらく今までで一番の花火だったかもしれない!!!)

 

写真は、発芽してくれたカステルフランコとカーボロネロです。

 

DSC_0754

カステルフランコ

 

DSC_0756

カーボロネロ

 

一昨日、播種したばかりですが、さっそく発芽してきてくれました。(ひとまず、一安心♪)

 

DSC_0761

暑さに弱いアイスプラントも、播種には早いかと思いましたが、試しに蒔いてみました。

 

タグ:|
日付:2015/08/02 20:07

No.1040 ブルームーン

梅雨が明けてから、本格的な真夏の猛暑が続いていますね。

 

DSC_0747

ハウスの中で、お昼頃まで仕事をしている友達が何人かいるので、私ももっと頑張らなければ!(ハウスの中は、かるく50℃を超えるので、よい子は真似しないでね!!)

 

 

さて今年も、自家採種したカステルフランコやカーボロネロ等の種子を播種しました。(例年では8月1日の明日に播種していますが、今年は満月に合わせて一日早く播種してみました)

 

DSC_0742

毎年のことではありますが、 自家採種している種子を播種しているので、今年はどのくらい発芽するのか、(または全く発芽しないのか、)発芽しても交雑していないものをしっかり育て上げ、収穫出来るのか不安は消えません。

 

が、今年はどんな表情を見せてくれるのか楽しさや期待もあり、、、期待や不安が入り交じる時期が今年もやってきました。

 

タグ:||||
日付:2015/07/31 20:59

No.1033 自家採種したカーボロネロ&ゼブラナス

今日は蒸し暑く、真夏を感じる天気でしたね。(体調をくずし、なかなかブログをアップ出来ないでいますが、相変わらず自分の仕事と家の仕事を両立している毎日を過ごしています)

 

DSC_0624

DSC_0625

DSC_0623

今年も無事にカーボロネロを自家採種するとこが出来ました!!

 

DSC_0622

ゼブラナスF-1

毎年思うことだが、ヘタの分け目がキレイな茄子を見ると、いつも少年アシベを思い出してしまいます(^^;)

(同世代であれば思い出すのは私だけでないはずです)((´・ω・`)キュー♪)

 

タグ:
日付:2015/06/13 21:23

No.1026 自家採種するカステルフランコ、カーボロネロ

昨夜から今朝まで雨が降ってくれたおかげで、畑に十分な水分が行き渡りました。

 

写真は、自家採種するカステルフランコとカーボロネロです。

 

DSC_0515

ここまでトウ立ちしてきましたので、カステルフランコは来月の初旬辺りには、徐々に花が咲き始めてくると思います♪

 

DSC_0516

DSC_0517

DSC_0518

カーボロネロも種子を付けていますので、来月の中旬には採種できると思います♪

タグ:
日付:2015/05/19 20:12

No.1009 春雷

日中は貴重な晴れ間もありましたが、そのぶん地上の温度が上がり、上空の寒気との差が激しく、夕方からは突風ともに雷雨となってしまいました。

宮崎では雪が降り積雪を記録し、栃木の鹿沼市では雹が降ったようです。

 

写真は、自家採種するカーボロネロの花です。

DSC_0056

 

DSC_0057

カーボロネロの花は、すでに満開になっている一般的なキャベツや大根などの菜の花と違い、少し遅い開花となっています。(今年もやっとこの時期が来てくれました!!)

 

DSC_0059

日中の柔らかい陽射しに誘われて、カーボロネロの菜の花も空を見上げています♪

 

日付:2015/04/15 18:48

No.997 春爛漫

今日も朝から晴れ、気温が20℃まで上がり暖かい一日でした。

 

写真は、自家採種するカーボロネロです。

 

DSC_1525

 

DSC_1526

今年もカーボロネロが蕾をつけてくれました。

 

来月の上旬には開花し、下旬辺りには満開になってくれると思います♪

 

タグ:||
日付:2015/03/27 19:39

No.957 春の訪れを

今朝はチラッと陽がさす時間もありましたが、雲が広がり、お昼からは本降りの雨となりました。(ここのところ一週間間隔で雨や雪が降っていますので、なかなか畑仕事が捗りません…)

 

写真は、自家採種するカーボロネロです。

 

DSC_1301

 

DSC_1302

 

厳しい寒さが続いており、かなり葉の傷みも激しくなってきましたが、カーボロネロの脇芽もチラッと顔を出してきました(^^)

 

今年も立派な菜の花を咲かせて、蜜蜂たちがしっかり受粉をしに来てくれると思います♪

 

そろそろカーボロネロも日本の風土に慣れてきてくれたかな(^^)

タグ:|
日付:2015/02/08 20:00

No.919 真冬のカーボロネロとゴズィラーナ

今日は午後から雨の予報でしたので、朝から雲がひろがりましたが、お昼には一時的に晴れ間がみえました。

午後からは予報通り雨が降り始め、夕方には本降りの雨となっています。

 

写真は、カーボロネロとゴズィラーナ。

 

DSC_0975

 

DSC_0976

 

DSC_0971

 

DSC_0973

 

本格的な寒さが到来し、寒さに耐えぬいているカーボロネロとゴズィラーナは、本来のうま味を発揮してきていると思います。

 

 

米糠の温度は1.5℃。

まだまだ温度が上がる気配はない。

タグ:|
日付:2014/12/20 17:40

No.900 カーボロネロ、ゴズィラーナ生育状況

午前中は暖かく、仕事中は半袖でも暑いぐらいでしたが、午後からは北西の風が強くなり、肌寒くなってしまいました。

 

写真はカーボロネロとゴズィラーナです。

 

DSC_0849

DSC_0857

DSC_0851

 

霜が降り、平らな葉からボコボコが表れてきたので、そろそろカーボロネロとゴズィラーナの味が本領を発揮し始めてきたと思います。

(アオムシはまだいますが……)

タグ:|
日付:2014/11/18 19:38

No.889 カーボロネロ、ゴズィラーナ生育状況

今朝は霜が降りるほどではありませんでしたが、かなり寒い朝でした。

 

日中は半袖でも暖かいというより暑いぐらいでしたね。

 

写真はカーボロネロとゴズィラーナです。

DSC_0782

 

DSC_0787

 

秋が早く訪れてくれたおかげで、あまり虫に食べられてしまう株はありませんが、暑い夏が短かったため、少し小さいように思います。

 

それでも台風の暴風雨に耐え、ここまで育ってくれたカーボロネロとゴズィラーナに感謝です。

 

タグ:
日付:2014/10/30 18:41

次のページ »

月別投稿記事

カレンダー

2018年7月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ガーデンテクノス