人生に彩りを添える野菜であってほしいと願いを込めて育てています。独立栽培師【久保谷健】

1 / 212

No.1025 草の中

今日も気持ちの良い晴れの天気でしたね。

 

あまり手を掛けずに育てられるものは雑草と共に育ってくれればと思ってはいますが、やはり草にまかれて、どれが作物で、どれが草だか分からなくなってしまう可能性が出てきました(^^;(特に四角豆が……)

 

DSC_0504

DSC_0502

 

DSC_0506

 

DSC_0505

四角豆

 

DSC_0501

たとえ雑草と区別がつかなくなってしまったとしても、実が実れば判別がつきますので、収穫には問題ないと思いますが、、、作物と雑草が交雑してしまい、来年以降しっかりしたものが収穫できないかもしれません……

 

まぁ、とりあえず今年は収穫に専念してみます。

 

DSC_0508

 

DSC_0507

セルフィーユ

 

 

 

タグ:|
日付:2015/05/17 19:41

No.968 ベビーリーフ、マイクロリーフも

ここ数日、寒さもゆるみ、春の息吹を感じるようになりました。

今日も雲が多かったものの、空気は温かかったように思います。

 

写真は、グリーンオーク、レッドオーク、フリンジーグリーン、フリンジーレッド、グリーンリーフ、サニーレタスです。

 

DSC_1352

 

DSC_1353

 

DSC_1354

 

DSC_1355

 

DSC_1357

 

DSC_1358

 

寒さも緩みはじめ、生育が順調に生長するこの時期は、虫もいなく育てやすいさ時期だと思います。

 

 

こちらはセルフィーユとレッドアマランスです。

 

DSC_1359

セルフィーユは数年ぶりの栽培になりますね。

何を思ったか、なんとなく苗で生長させてから草むらに定植して、自生っぽくなっていければ。

 

DSC_1364

レッドアマランスはマイクロリーフとして育てたことはありますが、簡単に収穫しやすいものですので、わざわざ育てることもないかなぁと思っていましたが、葉菜類を専門に育てる身として(人参なども育ていますが)、ベビーリーフ、マイクロリーフも本格的に扱っていこうと播種してみました。

 

タグ:||||||
日付:2015/02/24 23:01

No.290 草の偉大さと草取りの大変さ

DSC_0314.JPG

今日は午後から畑を耕し、アーティチョークの株元周りも草取りをしました。

カーボロネロやカステルフランコ等の種が、まだ採れないのでトラクターで耕すのも一苦労です。(早く採りたい)

アーティチョークの株元周りの草も大きく育っていたので、草取りをしました。(土が柔らかく何気に取りやすかったです)

セルフィーユも種子を付け、採取できる位になったので、株ごと抜き、木が繁っている所に置きました。

また、ポワロの通路の草も鍬で耕しました。

タグ:||
日付:2012/06/15 19:25

No.263 アーティチョーク生育状況

DSC_0240.JPG DSC_0241.JPG

写真は前回撮ったアーティチョークと同じで、大きさはコブシ位に生長してきました。

前回、赤かった蕾も少しずつ緑色に変わってきました。

また株により、トゲのある蕾やトゲのない蕾もあります。(トゲがある蕾は食べづらいですよね…)

それから、セルフィーユが隣に育っているアーティチョークはまだ蕾を付けていません。(蕾を付けるのにも力が必要なんでしょうね)

タグ:||||
日付:2012/05/17 22:22

No.260 セルフィーユの花

DSC_0238.JPG

写真は花が咲き、種も付いてるセルフィーユです。

葉を収穫するには蕾のうちに摘みとってしまい、花に栄養がいかないようにするみたいですが、自家採取したいので花を摘みとらず咲かせてみました。

葉を食べてみたところ、3月の頃より今の時期のセルフィーユが一番美味しいと思います。

今日も相撲の話しになりますが、昨日の豊響に続き、豪栄道も白鵬に勝ちましたね。(いやぁ今場所の境川部屋アツすぎる!!)

稀勢の里もいい感じ。

タグ:||
日付:2012/05/13 20:48

No.255 アーティチョークの蕾( 緑)

DSC_0227.JPG

今日の午前中は晴れて暑いぐらいでしたが、お昼には雷が鳴りザッと雨と雹が降り、不安定な天気に。(レタス駄目になっちゃったかなぁ)

もうあまり雨は降ってほしくない。

話しは昨日の続きになりますが、なんと!アーティチョークに蕾が付いていました。

緑の蕾と赤い蕾の二種類!(なんで )

緑の蕾は野球ボールよりも一回り小さい位で、赤い蕾はゴルフボール位。(見辛いですが、すぐ脇にも小さい蕾が)

しかし、時期的にはあっても大丈夫だと思いますが、まだ本体自体小さいですし、小さいまま小さい花が咲いてしまうと思います。大きくなっても収穫は出来ないでしょう。(葉を大きくする為に採っちゃった方がいいのかな )

また、セルフィーユが隣にあるアーティチョークには蕾がありません。

たぶん、セルフィーユと養分の取り合いになり、まだ付けられないのでしょう。

因みに、セルフィーユが近くにあるアーティチョークにはアブラムシがあまり付きませんでした。

※赤い蕾を付けたアーティチョークの写真はNo.256に。(容量オーバー)

タグ:|||
日付:2012/05/06 15:44

No.242 アーティチョーク、セルフィーユ生育状況

DSC_0209.JPG

久しぶりにアーティチョーク、セルフィーユの生育状況です。

此処の所忙しく、なかなか手が掛けられません…。

アーティチョークは予想以上に大きくなりそうなので、違う畑に移そうと思っていたのですが、暖かい日が続き、大きくなってしまい、移すのが難しくなっています。(小さくても、あまり植え替えはタブーみたいですが…)

セルフィーユも大きくなってきたので、株ごと収穫し、株間を広くしたいと思っていますが、なかなか出来ません。

また、近くに別の菜の花が咲いており、カーボロネロと交雑してしまうので、どうにかしたいと思っていますが、近所の人の畑の為、どうしようもありません。

タグ:||||
日付:2012/04/18 20:51

No.240 桜満開

DSC_0204.JPG

暖かくなり、桜も綺麗に咲いています。

あぁ、桜が咲いている京都に行きたい。(秋の紅葉も見たい)

しかし、春と秋は書き入れ時…。
ここ一ヶ月、私服も着ていない……。
遠い夢です…。

まぁ、こういう楽しみは老後にとっておいて、仕事へ。

明日は、少し雨が降るみたいなので、夕方に、セルフィーユを播種しました。(ただ、種を振り撒いただけです)

場所は畑の一部に木や草が茂っている所です。

マルチを敷いた所にもセルフィーユが育っていますが、日差しが強く、外葉が硬くなってしまい、風味や歯触りが良くありません。(若葉は美味しいですよ)

ですので、日陰で栽培というよりもハーブですので、自生っぽくさせてみたいと思っています。

明日の風はこの前と同じぐらい強いらしいです…。
桜も早々に散ってしまうかもしれませんね…。

タグ:||
日付:2012/04/10 21:00

No.227 アーティチョーク、セルフィーユ生育状況

DSC_0172.JPG DSC_0173.JPG

また明日から雨みたいですね。

アーティチョークもセルフィーユも少しずつですが、大きさなってきています。

アーティチョークはアブラムシが着いてしまい、粘着くんを葉面散布しないといけないと思っていますが、時間がなく困っています。(天気悪すぎです)

タグ:|||
日付:2012/03/04 19:41

No.219 アーティチョーク、セルフィーユ生育状況

DSC_0153.JPG DSC_0154.JPG

日に日に、日照時間も長くなり、寒さも緩みはじめていますね。

アーティチョークは草にまかれて見えづらいですが、少しずつ大きくなっています。

アブラムシも発生しており、早く収穫したい…。(でも、まだまだ先は長い…)

寒さに耐えられず、葉が痛み枯れてしまった物も……。

セルフィーユは大きくなるにつれて、香りが強くなってきています。

パスタやサラダにチョコンと飾ると、いい感じのアクセントになると思います。

タグ:|
日付:2012/02/22 18:53

次のページ »

月別投稿記事

カレンダー

2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ガーデンテクノス