人生に彩りを添える野菜であってほしいと願いを込めて育てています。独立栽培師【久保谷健】

1 / 1312345...10...最後 »

No.1040 ブルームーン

梅雨が明けてから、本格的な真夏の猛暑が続いていますね。

 

DSC_0747

ハウスの中で、お昼頃まで仕事をしている友達が何人かいるので、私ももっと頑張らなければ!(ハウスの中は、かるく50℃を超えるので、よい子は真似しないでね!!)

 

 

さて今年も、自家採種したカステルフランコやカーボロネロ等の種子を播種しました。(例年では8月1日の明日に播種していますが、今年は満月に合わせて一日早く播種してみました)

 

DSC_0742

毎年のことではありますが、 自家採種している種子を播種しているので、今年はどのくらい発芽するのか、(または全く発芽しないのか、)発芽しても交雑していないものをしっかり育て上げ、収穫出来るのか不安は消えません。

 

が、今年はどんな表情を見せてくれるのか楽しさや期待もあり、、、期待や不安が入り交じる時期が今年もやってきました。

 

タグ:||||
日付:2015/07/31 20:59

No.1020 立夏

今日も晴れて、夏日となりましたねぇ。(最近、本格的な雨が降らないなぁ~)

 

写真は、トマトとホラパーです。

 

DSC_0454

品種[R]

(品種[R]は受粉がうまくいかなかったせいか、花が落ちてしまったものがあります)

 

DSC_0455

品種[G]

 

DSC_0456

品種[Y]

 

DSC_0460

品種[M]

 

まだ未熟な果実を見てみると、品種[R]、[Y]は白く、品種[G]は緑色の果実になっています。(品種[M]は両方あり)

 

とりあえず、全ての品種が完熟するまでの生長過程を一通り観察し、より美味しくするために色々と栽培方法を試してみたいと思います♪

 

 

DSC_0459

ホラパーは花が咲き始めてきました。

(ホラパーは、一般的なスィートバジルと比べると、茎が濃い紫色で、花びらも淡く紫がかっています)

 

DSC_0458

本来は蕾をつけた時点で、蕾をかいてしまいますが、自家採種するという目的もありますので、[花をつけて採種するホラパー]と[芽かきをして収穫するホラパー]を区別して育ててみます。

 

日付:2015/05/06 19:51

No.906 晩生トレビス生育状況

一昨日と昨日は、雨が降り続けたため、厚着をしても寒いぐらいでしたが、今日は澄んだ青空で小春日和となりました。

 

写真は晩生トレビスです 。

 

DSC_0888

 

DSC_0889

 

 

DSC_0890

 

 

霜が降りず、結球しにくい感じもありますが、来週からは霜が降りるくらいの気温に下がりますので、うまい具合に結球してくれると思います。

タグ:
日付:2014/11/27 17:42

No.891 トレビス生育状況

今日は雲が多めの晴れとなり、(11月に入りましたが)暖かい一日となりました。

 

写真はトレビスです。

DSC_0799

 

DSC_0803

 

DSC_0800

 

思っていたよりもしっかり結球しているものが多く、収穫が楽しみです♪(あと数日で収穫でしょうか♪)

 

タグ:||
日付:2014/11/03 18:23

No.881 トレビス生育状況

もう朝晩は冷えますねぇ。

 

写真はトレビスです。

早生トレビス

DSC_0723

 

DSC_0725

 

晩生トレビス

DSC_0726

 

カステルフランコと同様に結球し始めてきました。

 

また昨日アップしたカステルフランコがぎっちりと結球していたので、収穫してみました。

DSC_0735

こぼれ種からここまで育ってくれるとは♪

(重さは400gでした)

来年からは、こぼれ種をそのままおいておこう(^^)

タグ:|
日付:2014/10/17 18:42

No.874 トレビス生育状況

今日の午前中は雲が厚くひろがり、午後からはパラパラと雨が降ってきました。

 

こちらの写真は早生のトレビスです。

 

DSC_0658

 

小振りで暑くても、赤く色付く品種のため、今の時期でも赤く、生育は小振りに生長しています。

霜が降るころには、ぎっちりと結球した紅のトレビスが収穫できると思います。

 

 

こちらは晩生のトレビスです。

DSC_0660

 

今の時期は、まだ青く赤く色づいていませんが、年末年始ごろには大きく赤いトレビスが収穫できるかな?

 

 

タグ:
日付:2014/10/01 18:34

No.863 カステルフランコ、トレビス生育状況

今日も爽やかすぎぐらい晴れて、仕事がしやすい一日となりました。

 

DSC_0601

 

DSC_0603

 

カステルフランコもトレビスも根がつき、徐々に葉を大きく広げています。

タグ:
日付:2014/09/14 18:05

No.861 カステルフランコ、トレビス定植&グリーンオーク、レッドオーク、フリンジーグリーン、フリンジーレッド播種

今日はすっきりと晴れ、眠気を誘う、爽やかな天気でした。

 

昨日は、カステルフランコ、トレビスの定植と、グリーンオーク、レッドオーク、フリンジーグリーン、フリンジーレッドの播種をしました。

 

 

それから、忘れてアップしていませんでしたが、今年も米を作っています。

 

DSC_0528

 

DSC_0527

 

 

数日前の写真ですが、もうそろそろで稲刈りができるとおもいます。

タグ:|
日付:2014/09/09 21:02

No.849 カステルフランコ、トレビス、エンダイブ播種&橙人参、黄 人参、紫人参、黒人参を播種

今日は台風の影響もあり、厚い雲がひろがる一日でした。

午後から天気がくずれ、夕方には雷を伴う雨が降る予報も、パラリパラリと雨が降っただけ終わりました。(もう少し雨が降ってほしいなぁ)

さて、カステルフランコや人参の播種から一週間が経過しましたので、再びカステルフランコ、トレビス、エンダイブと橙人参、黄人参、紫人参、黒人参を播種しました。(人参は10日間隔での播種を予定していましたが、台風の接近に伴い、雨が降る予報でしたので、このタイミングとなりました)

ただ残念なのが、橙人参の種子をほぐし、種子を採ろうとしましたが、なぜかスカスカ……。

形は出来ていましたが、肝心の中身(種子)がなく殻だけ……。(どういうこと??)

橙人参の種子は自家採種した種子ではなく、手元にありました市販の橙人参の種子を播種しました。(マジで残念だ……)

タグ:|||
日付:2014/08/09 20:54

No.846 発芽したカステルフランコ、トレビス、タルディーヴォ、レ ッドアンディーブ、カーボロネロ、ゴズィラーナ

DSC_0477.jpg DSC_0478.jpg

今日も暑かったですねぇ。

写真は発芽したカステルフランコとカーボロネロです。

一日に播種したカステルフランコ、トレビス、タルディーヴォ、レッドアンディーブ、カーボロネロ、ゴズィラーナが発芽しました。

今年もしっかりと発芽してくれて一安心です。

あとは発芽率が高いことと、交雑していないことを祈ります!!

明日はこの夏一番の暑さとのこと。

明日は今年初のクーラーの出番かな(笑)(皆さんも我慢せずにつけましょう!)

タグ:||
日付:2014/08/04 19:02

次のページ »

月別投稿記事

カレンダー

2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ガーデンテクノス