人生に彩りを添える野菜であってほしいと願いを込めて育てています。独立栽培師【久保谷健】

1 / 3123

No.999 自家採種するカステルフランコ

午前中はスッキリとした青空で、半袖でも汗ばむ陽気でしたが、午後からは厚い雲が覆ってきました。

 

写真は、昨日のカステルフランコとの交雑をさけるため、別の畑に植え替えたカステルフランコです。

 

DSC_1541

 

DSC_1539

 

トウ立ちし始めようとしていた時に植え替えたので、根がつくか心配していましたが、無事に根がついてきたみたいです。

 

 

順調にいけば、昨日のカステルフランコと同様に、こちらのカステルフランコも梅雨時に開花し、7月の下旬頃には採種できると思います。

 

タグ:|
日付:2015/03/29 20:04

No.998 自家採種するカステルフランコ

今日もぽかぽかと暖かかったですね。

 

写真は、自家採種するカステルフランコです。

 

DSC_1529

 

DSC_1531

 

畑のカステルフランコが、長く寒い冬をのりこえてトウ立ちしてきています。

カステルフランコは6月初めの梅雨入り辺りに開花しはじめてくると思います♪

 

タグ:|
日付:2015/03/28 19:45

No.996 自家採種するアイスプラント、マーシュ

朝晩は寒いですが、今日もスッキリと晴れた天気でした。(明日は朝と日中の寒暖の差が15℃もある予報)

 

写真は、アイスプラントとマーシュです。

 

DSC_1518

 

DSC_1517

マーシュは薹立ちしてきて、脇芽も伸びてきました。(マーシュの花が咲くのが楽しみです♪)

 

 

DSC_1514

アイスプラントはもう少し収穫してみたかったのですが、ほとんどの葉の先端が赤くなってきてしまいました。

 

DSC_1520

葉の先が赤くなるのは蕾を出すサインかな。

 

タグ:|||
日付:2015/03/26 19:39

No.841 自家採種したカステルフランコ

DSC_0436.jpg DSC_0437.jpg DSC_0441.jpg

猛暑日とはいかないまでも、今日も真夏の暑さが続きました。

写真は自家採種したカステルフランコです。

トウ立ち中に一度刈り取られてしまいましたが、なんとか今年も採種までこぎ着けました。(No.813参照…)

アサガオと同じで朝に花が咲き、夕方にかけて花がとじていきます。

(今日はいつも通りにアップするのを忘れてしまい、今の時間になってしまいました)

タグ:|
日付:2014/07/30 23:09

No.818 自家採種する橙人参

DSC_0231.jpg DSC_0229.jpg

今日は夏日の昨日よりも暑く、28℃となり7月並の暑さとなりました。(5月に入ったばかりでこの暑さは厳しい!)

写真は自家採種する橙人参です。

昨年は畑に植え替え、トウが立つのを待っていましたが、ネキリムシかなにかに食べられてしまい、失敗してしまいました。

しかし今年はハウスの中で順調にトウ立ちしてきています。

アブラムシも、周りの草に少しいますが、何故か人参の葉にはついておらず、今のところアブラムシの被害はありません。(しっかり管理していれば、このまま順調に花を咲かせてくれるはず!!)

タグ:|
日付:2014/05/03 18:57

No.811 自家採種するカステルフランコ

DSC_0105.jpg

いやぁ〜、今日も暖かい天気でしたね。

2週間近く雨も降っていませんので、湿度も低くカラカラです。(明日は雨が降ってくれるみたい)

写真は植え替えて自家採種するカステルフランコです。

神龍(シェンロン)のように上に長く伸びているものと、バサバサッと葉を広げてトウ立ちしているものがあります。

収穫期にはどちらもシッカリと結球していましたが、ここまでトウ立ちしてくると違いが見えてきます。

どちらが良い種子を採れるのかというと、おそらくバサッとせず、神龍のように細長く上に伸びている株の方でしょう。

かなりシッカリと結球している証拠ですからね!

ここまでくれば、今年もしっかりと花が咲いてくれるでしょう(^^)

タグ:||
日付:2014/04/17 19:04

No.779 自家採種するカステルフランコ

DSC_0786.jpg DSC_0787.jpg DSC_0788.jpg

今日は気温が低く、風も冷たいため、いつもよりも寒かったですね。

写真は自家採種するカステルフランコです。

しっかりと結球しているものは、結球していないものよりも(トウが立つ前に)病気になりやすいですが、しっかりトウ立ちしてもらい花を咲かせてもらいです。

タグ:||
日付:2014/01/10 22:03

No.746 カステルフランコ生育状況

DSC_0687.jpg DSC_0688.jpg

昨日に引き続き、今日もたっぷりと陽が降り注いでくれました。

写真はカステルフランコです。

トウ立ちしてしまったものも数株ありますが、夏の猛暑や複数の台風、大雨を耐え、なんとか結球してきてくれました。

水分が多く、病気になりやすい天気も続いていましたが、思っていたよりも病気になってしまったものも少なく、一昨年、昨年と自家採種することにより、比較的色が出やすく、しっかり結球してくれるようになったと思います。

タグ:|||
日付:2013/11/06 18:32

No.729 カステルフランコがトウ立ち…

DSC_0621.jpg DSC_0629.jpg

今日も清々しい秋晴れでしたねぇ。

今日はトラクターのエンジンオイル、ミッションオイル、ロータリーのオイルを交換してもらいにいきました。(ミッションオイルはずっと交換しておらず、2年に一回は交換した方がいいらしい)

エアフィルターもホコリだらけで、コンプレッサーで飛ばしても飛ばしても、どんどんホコリが出てくる出てくる。(トラクターも、たまには健康診断してもらった方がいいな)

写真はカステルフランコと黒人参です。

カステルフランコは一株だけですが、一度秋の空気に変わり、再び季節外れの暑さが続いたため、結球しきる前にトウ立ちしてしまいました。

この先、次から次へと他のカステルフランコもトウ立ちしてしまう可能性もありますので、かなり心配しています。(まいったね…)

黒人参も一株だけ抜き取り、中を切ってみました。

中心部分は白いですが、まだ2ヶ月半ですので、もう少し中まで黒くなるのかな?(っていうかなってほしい!)

タグ:||
日付:2013/10/18 17:35

No.688 ブロンズフェンネル生育状況

DSC_0452.jpg

今日は朝から雷と雨で、畑に入れない状況に……。(もう雨はいらないかな…)

写真はブロンズフェンネルです。

少し播種したのが早かったのと、草が生え放題になっていたので、トウが立ち、花が咲いてしまったものもあります。

フローレンスフェンネルの花と比べても花自体に大きな違いはありません。

あえて違いを言うのであれば、ブロンズフェンネルの方の花びらが、濃い黄色という感じでしょうか。

タグ:|||
日付:2013/09/05 18:58

次のページ »

月別投稿記事

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ガーデンテクノス