人生に彩りを添える野菜であってほしいと願いを込めて育てています。独立栽培師【久保谷健】

1 / 512345

No.953 神は細部に宿る

昨日に引き続き、今日も晴れてくれましたが、冷たい西風が吹き荒れる一日となりました。

 

写真は、完成した醗酵アミノ酸肥料です。(今まで作ってきた醗酵アミノ酸肥料の中で最高の出来になったと思います!)

 

DSC_1228

 

米糠を醗酵させる一次醗酵(お酒を作る際の床もみみたいなもの)から二次醗酵、乾燥・熟成まで二ヶ月かけ、『神を細部に宿らせる』ことが出来ました。(『神は細部に宿る( God is in the details)』はドイツの建築家:ミース・ファン・デル・ローエさんが好んで使っていた言葉です)

 

DSC_1231

 

この手塩にかけた醗酵アミノ酸肥料を施し、純粋無垢の野菜を育て、種子を採取する。

 

DSC_1230

 

この繰り返しによって、野菜を芸術の域まで高め、人の心に寄り添う存在になってもらえれば幸いです(^^)

 

タグ:||||
日付:2015/02/01 21:32

No.942 晩生カステルフランコ生育状況

今日も天気は良いものの、西風がビュービューと吹き続く一日でした。

 

写真は、晩生のカステルフランコです。

 

DSC_1139

 

DSC_1144

 

軽く結球しているカステルフランコも、まだ結球していないカステルフランコもあります。

No.936でアップした水耕栽培のカステルフランコは軟白しましたので、結球していなくても鮮やかで芸術的な美しい葉をしていましたが、畑のカステルフランコはまだ緑色の葉をしています。

 

 

DSC_1133

今朝の醗酵アミノ酸肥料の温度は49℃。

 

DSC_1134

 

DSC_1135

 

DSC_1138

 

温度計を引き抜いた直後は50℃をさしていましたし、菌糸もしっかりと出ていますので、ここまではパーフェクトと言ってもいいかな(^^)?

 

タグ:|||||
日付:2015/01/18 18:40

No.940 醗酵アミノ酸肥料途中経過

今日は久しぶりに昼前から恵みの雨が降ってきてくれました。

 

今朝の醗酵アミノ酸肥料の温度は47℃。

 

DSC_1121

一次醗酵から一ヶ月、二次醗酵から10日以上経ちました。

一次醗酵時は、目的として、ゆっくりとじっくりと醗酵を促していきますが、なかなか思うように温度が上がらず困っていましたが、二次醗酵に移してからは40℃後半に温度を保ちながら、順調に醗酵してくれています。

 

あと一週間から10日間を目安に撹拌・醗酵させ、その後からは乾燥・熟成させていきたいと思います。

 

タグ:|||
日付:2015/01/15 16:34

No.939 フレンチタイム、ニンニク生育状況

今日も穏やかな天気になってくれましたね。

 

写真はフレンチタイムとニンニクです。

 

DSC_1116

 

DSC_1117

フレンチタイムは冬の寒さで冬の色となっていますが、小さいながらも必死に耐え、じっくりと春の暖かさを待っています。

 

DSC_1119

ニンニクも冬に入り、ほとんど生長していませんが、春の暖かさを心待ちにしています。

 

明日からは不安定な天気になり、寒気が入ってくると雪が降る予報となっていますが、フレンチタイムもニンニクもなんとか頑張ってくれい!

 

 

今朝の醗酵アミノ酸肥料の温度は47℃。

 

DSC_1115

 

DSC_1112

醗酵アミノ酸肥料に掛けた毛布のうえから湯気が出ています。

 

タグ:|
日付:2015/01/14 18:38

No.938 グリーンオーク、レッドオーク、フリンジーグリーン、フリンジーレッド、グリーンリーフ、サニーレタス、ロメインレタス生育状況

今日は穏やかに晴れ、仕事日和となりました。

写真はグリーンオーク、レッドオーク、フリンジーグリーン、フリンジーレッド、グリーンリーフ、サニーレタス、ロメインレタスです。

 

 

DSC_1105

グリーンオーク

 

DSC_1106

レッドオーク

 

DSC_1107

フリンジーグリーン

 

DSC_1108

フリンジーレッド

 

DSC_1109

グリーンリーフ

 

DSC_1110

サニーレタス

 

DSC_1104

ロメインレタス

 

真冬ですので朝晩は冷え込み、マイナス気温が続きますが、順調に生長しています。

年内に定植しましたので、来月の初旬辺りに収穫できると思います。

 

 

今朝の醗酵アミノ酸肥料の温度は47.5℃。

二次醗酵に移行してからは46.5℃~50℃と適温で推移しています。

 

タグ:|||
日付:2015/01/13 19:41

No.936 土の力は偉大

今日も冷たい西風が強く吹き荒れています。(風がなければいい天気なんだけどな)

 

昨日お伝えした通り、野菜の写真をカメラに収めましたので、写真をアップします。

 

こちらはカステルフランコです。

 

DSC_1070

 

DSC_1071

 

DSC_1073

 

DSC_1074

バラのように美しい葉物野菜♪

 

水耕栽培により、結球しなくても鮮やかなパステルカラーのカステルフランコが出来上がりました。

 

 

こちらはタルディーヴォです。

 

DSC_1081

 

大きいものは一株(根っこ付き)で500gありました(^^)

 

DSC_1087

 

他の野菜よりも手間は掛かりますが、そのぶん視覚で楽しめる感動をお届けできると思います。

 

 

それから毎日撹拌している醗酵アミノ酸肥料。

 

DSC_1068

 

DSC_1069

 

今朝も49℃と最適な温度で醗酵してくれています♪

 

タグ:||||
日付:2015/01/09 13:07

No.935 順調に

今日も西風が非常に強く、いつもよりも体感温度が低く感じられました。

 

今朝の醗酵アミノ酸肥料の温度は48.5℃♪

 

DSC_1065

 

二次醗酵に移行してからは、順調に温度が上昇してくれていますので、このままの温度を維持していきたいと思います。

 

ここのところ忙しく、野菜の写真をなかなかアップできていませんが、できれば明日は何かしらの野菜をカメラに収めアップしたいと思います。

 

タグ:
日付:2015/01/08 21:44

No.934 温度が45℃に上昇

今日も醗酵アミノ酸肥料の話しになってしまいますが、やっと温度が45℃に上がってくれました。(とりあえず一安心)

 

DSC_1063

 

このまま45℃以上50℃以下の温度を保ちながら、醗酵させていきたいと思います。

タグ:
日付:2015/01/07 21:54

No.933 温度上昇

朝から厚い雲がひろがり、一時晴れ間もみえましたが、午後からは湿った南風が吹いてパラパラと雨も降ってきました。

 

さて、温度がなかなか上がらない醗酵アミノ酸肥料ですが、やっと42℃に温度が上昇してきました♪

 

DSC_1058

 

DSC_1059

 

菌糸も出ていますので、明日には50℃近くに上がってくれるとありがたい。

タグ:|
日付:2015/01/06 14:42

No.932 温度は低めでも

今日は爽やかに晴れ、穏やかな日となりました。

 

昨日、二次醗酵に移行した醗酵アミノ酸肥料の温度は20℃を下回りましたが、撹拌すると湯気がモクモクと出てきました。

 

DSC_1050

 

DSC_1055

 

おそらく明日になれば、もう少し温度が上がり醗酵してくれると思います。(っていうか上がってくれ!)

 

タグ:|
日付:2015/01/05 19:23

次のページ »

月別投稿記事

カレンダー

2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ガーデンテクノス