人生に彩りを添える野菜であってほしいと願いを込めて育てています。独立栽培師【久保谷健】

1 / 3123

No.907 こぼれ種のカステルフランコ&突然変異の人参?

今日は朝から曇り空で、夕方には一時パラッと小雨も降りました。(明日は雨の予報)

 

写真は、こぼれ種のカステルフランコです。

 

DSC_0893

 

DSC_0894

 

ポワロと隣合わせで大きく育っています。(夕方に収穫!)

結構いい具合に育っていますので、来年もこぼれ種に期待(^^)

 

 

DSC_0896

 

人参は紫人参と黒人参が目立って赤くなっています……。

 

味は(一昨日と昨日は雨模様となりましたが)、ここのところ水分が少ないお陰か、徐々に冬にむかっていっているためか、人参本来の香り高い風味になってきました。

 

それから人参を収穫していると、今まで見たことのないものがありました。

 

DSC_0897

 

紫人参の列にありましたが、メインは黄人参で、黒人参と紫人参が混ざっています。

 

DSC_0899

 

交雑したものとは考えにくいのですが、、どうでしょう???(素揚げにして食べてみるか!)

タグ:|||||
日付:2014/11/28 22:03

No.846 発芽したカステルフランコ、トレビス、タルディーヴォ、レ ッドアンディーブ、カーボロネロ、ゴズィラーナ

DSC_0477.jpg DSC_0478.jpg

今日も暑かったですねぇ。

写真は発芽したカステルフランコとカーボロネロです。

一日に播種したカステルフランコ、トレビス、タルディーヴォ、レッドアンディーブ、カーボロネロ、ゴズィラーナが発芽しました。

今年もしっかりと発芽してくれて一安心です。

あとは発芽率が高いことと、交雑していないことを祈ります!!

明日はこの夏一番の暑さとのこと。

明日は今年初のクーラーの出番かな(笑)(皆さんも我慢せずにつけましょう!)

タグ:||
日付:2014/08/04 19:02

No.842 カステルフランコの種子

DSC_0444.jpg DSC_0447.jpg

今日も気温が上がり、真夏の暑さでしたね。(明日は雲がひろがるみたいですので、少しは過ごしやすくなるかな?)

写真は自家採種したカステルフランコの種子です。(なるべく、大きく良質な種子と普通の種子を選別して採種しました)

播種するのは、大きく良質な種子だけを予定していますが、万が一の場合などに備えて種子の種類を区別しました。

おそらく交雑などしていないと思いますが、こればかりは播種してみないと分からない。(発芽率が低いかもしれないですしね)

タグ:||
日付:2014/07/31 20:39

No.799 自家採種するカステルフランコ

DSC_0046.jpg DSC_0047.jpg DSC_0055.jpg DSC_0056.jpg

朝晩は寒いですが、今日も暖かい春の陽気になりましたね。(でも西風が吹くとまだまだ寒い)

お昼には春の味覚である蕗の薹の天ぷらを食しました!(春を感じる〜♪)

このほろ苦さがたまらない!

苦さは舌の味覚を発達させると聞きます。(だから日本人は味覚が発達しており、和食が美味しいんでしょうかね)

昨今、甘くて美味しいものが多く、甘い≒美味しいになってきていますが、蕗の薹などのほろっと苦みのあるものを食し、舌を成長させてほしいものです。

さて、時間が少し空きましたので、自家採種に備えたものを中心にアップしていきたいと思います。

まずはカステルフランコ

カステルフランコは2品種ありますので、交雑しないよう1種類はそのまま畑で自家採種し、もう1種類は別の畑に植え替えています。

長く寒い冬を乗り越えて、トウ立ちしてきています。

自家採種に始まり自家採種に終わる。

この事を続けることにより、少しずつでもその思いが味になればと思います。

タグ:||
日付:2014/03/23 20:09

No.725 人参生育状況

DSC_0601.jpg DSC_0602.jpg DSC_0603.jpg DSC_0604.jpg

写真は左から橙人参、黄人参、紫人参、黒人参です。

自家採種した黄人参も(間引き時などでは色が薄いので、最終的に収穫してみないと分かりませんが)確認した限り、黄色く色付いていますので、交雑せずにしっかりと自家採種できたものと思います。

他の橙人参、紫人参、黒人参も徐々に育ち、色がついてきたので今から収穫が楽しみです。

タグ:|||||||
日付:2013/10/13 19:02

No.662 チコリー類の発芽率とメロン(タルディーボ)

予報では午後から雨が降る予報でしたが、9時前に急にザッと強い雨が降り、逃げる間もなくビッショビショになってしまいました。

さて、数日前から発芽しているチコリー類ですが、(徐々に発芽すると思っていた)自家採種したカステルフランコ、トレビス、タルディーヴォ、レッドアンディーブの発芽率がよくありません………。

特にカステルフランコ以外のトレビス、タルディーヴォ、レッドアンディーブがひどい……。(カステルフランコも悪いけど)

植え替えたのがいけなかったのかなぁ………。(でも植え替えないと交雑して自家採種できないし…)

まぁ、発芽率はわるいですが、しっかり結球し、赤く色づいてくれることを祈るしかありませんね。

話しは変わりメロンへ、

メロン(タルディーボ)は斑模様に黄色くなるまで熟し、食べてみました。

見た目は悪いですが、味は一般的なネットメロンに勝るとも劣らない美味しさでした。(採種しようと思いましたが、見た目が悪いので採種しませんでした)

タグ:|||||
日付:2013/08/06 20:06

No.651 自家採種する黒人参の種子

DSC_0310.jpg DSC_0311.jpg

今日も曇り空でしたが、ムシムシと蒸し暑い一日となりました。

写真は自家採種する黒人参の種子です。

F-1でしたので、自家採種できないと思っていましたが、なにかと交雑したのか、どうなったのか分かりませんが、種子ができましたので採種します。

母体数も初めから少なかったので、あまり期待していませんが、ちょっと楽しみです。(おそらく発芽しないかな?)

タグ:||
日付:2013/07/25 19:52

No.642 自家採種する黒人参

DSC_0263.jpg DSC_0264.jpg

今日は雲が広がり、連日の暑さから少し解放されました。

写真は自家採種する黒人参です。

一枚目の分果した花はフェンネルが咲く前に、受粉していますので、おそらく野生の人参あたりと交雑したと思われます。(受粉していないものも有り)

これよりも遅く咲き、フェンネルの花とギリギリ被ったかな?と思われる花も受粉しているものも、受粉していないものもあります。

一応、種子が採取できそうですので、採種しておこうと思います。

どういう風になるかな?

植え替えた時点で、母体数も少なかったので、あまり期待せずにやれれば。

それから紫人参に続き、自家採種を予定していたレッドリーフも抜かれてしまいました……。

タグ:|||||
日付:2013/07/13 19:58

No.607 自家採種するカーボロネロ

DSC_0909.JPG DSC_0910.JPG

サッカー日本代表やりましたね!!

できれば、勝ってW杯の切符を手に入れたかったですが、、、
次の一戦はしっかり勝ちきってもらいましょう!

写真は自家採種するカーボロネロです。

昨年の同じ時期(No.278)と比べてみても大差はありませんので、今年も今月末には採種できると思います。

今年も交雑していないのを願うのみ。(交雑してしまったかは、播種してみないと分かりませんが、交雑しないようには気は配ったつもりです)

タグ:||
日付:2013/06/05 19:37

No.602 トレビス生育状況

DSC_0882.JPG DSC_0883.JPG

今日も一日中雨がチラチラ降り、夕方からは本格的な雨模様となりました。

写真はトレビスです。(写真右のトレビスにちょっとクモの巣が張ってる(^-^;)

春の栽培ですので、(予想通り)ほとんど結球せずにトウ立ちしてしまいましたが、中には結球し、もう少しで収穫できるぐらいに生長してきたトレビスもあります。

結球しているものは数株ですが、できればその結球したトレビスを自家採種し、次に備えたいと思います。(タルディーヴォと近いところに植えてありますので、交雑の可能性がなければ、、)

タグ:||||
日付:2013/05/30 17:49

次のページ »

月別投稿記事

カレンダー

2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ガーデンテクノス