人生に彩りを添える野菜であってほしいと願いを込めて育てています。独立栽培師【久保谷健】

1 / 1812345...10...最後 »

No.1040 ブルームーン

梅雨が明けてから、本格的な真夏の猛暑が続いていますね。

 

DSC_0747

ハウスの中で、お昼頃まで仕事をしている友達が何人かいるので、私ももっと頑張らなければ!(ハウスの中は、かるく50℃を超えるので、よい子は真似しないでね!!)

 

 

さて今年も、自家採種したカステルフランコやカーボロネロ等の種子を播種しました。(例年では8月1日の明日に播種していますが、今年は満月に合わせて一日早く播種してみました)

 

DSC_0742

毎年のことではありますが、 自家採種している種子を播種しているので、今年はどのくらい発芽するのか、(または全く発芽しないのか、)発芽しても交雑していないものをしっかり育て上げ、収穫出来るのか不安は消えません。

 

が、今年はどんな表情を見せてくれるのか楽しさや期待もあり、、、期待や不安が入り交じる時期が今年もやってきました。

 

タグ:||||
日付:2015/07/31 20:59

No.996 自家採種するアイスプラント、マーシュ

朝晩は寒いですが、今日もスッキリと晴れた天気でした。(明日は朝と日中の寒暖の差が15℃もある予報)

 

写真は、アイスプラントとマーシュです。

 

DSC_1518

 

DSC_1517

マーシュは薹立ちしてきて、脇芽も伸びてきました。(マーシュの花が咲くのが楽しみです♪)

 

 

DSC_1514

アイスプラントはもう少し収穫してみたかったのですが、ほとんどの葉の先端が赤くなってきてしまいました。

 

DSC_1520

葉の先が赤くなるのは蕾を出すサインかな。

 

タグ:|||
日付:2015/03/26 19:39

No.980 ロメインレタスを収穫

朝からチラチラと小雨が降ったりやんだりしていましたが、午後からは本降りの雨となってしまいました。(もう雨は十分だよ…)

 

写真は、ロメインレタスです。(12月初旬の定植)

 

DSC_1427

 

秋の栽培では虫や病気はもちろん、霜にも悩まされたりもしますが、冬から春にむけて育つ春の栽培の方がやはり心配事も少なく、素直に育ってくれます(^^)

 

タグ:|
日付:2015/03/09 19:29

No.975 メロンの植え替え

昨日は凍えるほど寒く、本当に春の暖かさが来るのかと思いましたが、今日は気温が18℃と上がり予報通りの暖かさとなりました。

 

写真は、植え替えたメロンです。

 

DSC_1407

最初から大きいポットに播種すれば良かったのですが、自家採種した種の発芽率がわからなかった為、小さいセルトレイに播種し、早速植え替えました。

 

メロンもアブラムシがつきやすい作物ですが、冬野菜と同じように(焼酎やお酢などの)自然農薬にも頼らず、無垢で収穫してみたいです。(メロンだと不可能に近いかな…)

 

 

【追記】書き忘れたので、発芽率を追記します。

 

56粒中50本が発芽し、89. 3%となりました。

自家採種した種子にしては良かったかな。

タグ:||||
日付:2015/03/04 20:55

No.969 アイスプラント、マーシュ生育状況

今日も雲が多かったものの、陽が差すと温かい一日となりました。

 

写真は、年末にた定植したアイスプラントです。

 

DSC_1366

脇芽が、わんさかわんさか出てきました。

かなり脇芽が出てきていますので、収穫しがいがあります(^^)

 

マーシュは春が近づいてきたせいか、(花をさかせるため)脇芽の茎が伸びてきたように感じます。

 

タグ:||
日付:2015/02/25 19:11

No.968 ベビーリーフ、マイクロリーフも

ここ数日、寒さもゆるみ、春の息吹を感じるようになりました。

今日も雲が多かったものの、空気は温かかったように思います。

 

写真は、グリーンオーク、レッドオーク、フリンジーグリーン、フリンジーレッド、グリーンリーフ、サニーレタスです。

 

DSC_1352

 

DSC_1353

 

DSC_1354

 

DSC_1355

 

DSC_1357

 

DSC_1358

 

寒さも緩みはじめ、生育が順調に生長するこの時期は、虫もいなく育てやすいさ時期だと思います。

 

 

こちらはセルフィーユとレッドアマランスです。

 

DSC_1359

セルフィーユは数年ぶりの栽培になりますね。

何を思ったか、なんとなく苗で生長させてから草むらに定植して、自生っぽくなっていければ。

 

DSC_1364

レッドアマランスはマイクロリーフとして育てたことはありますが、簡単に収穫しやすいものですので、わざわざ育てることもないかなぁと思っていましたが、葉菜類を専門に育てる身として(人参なども育ていますが)、ベビーリーフ、マイクロリーフも本格的に扱っていこうと播種してみました。

 

タグ:||||||
日付:2015/02/24 23:01

No.963 パプリカ、ホラパー発芽

今日は朝から曇り空で、お昼からはパラパラと小雨が降り始めました。

 

写真は、発芽したパプリカです。

 

DSC_1334

先日アップしたメロン、トマト、ナスと一緒に播種しておいたパプリカも、やっと発芽し始めました。

 

これまでパプリカを育てたことは(記憶にあるだけで)一度しかありませんし、かなり前のことですので、ほとんど忘れているとおもいますので、初めての栽培と変わりないと思います。(ちゃんと収穫できるかな?)

 

また、No.958で播種したホラパーや一昨日、一品種しか発芽していなかったナスも、他の二品種が発芽し始めてきました。

 

DSC_1333

ホラパー

 

タグ:||
日付:2015/02/17 16:48

No.961 やってみることが大切

昨日に引き続き、今日も冷たい西風が強く吹きつけました。

 

写真は10月下旬に定植したアイスプラントです。

 

DSC_1322

昨日は気付きませんでしたが、葉の付け根の方が赤くなってきています。

 

DSC_1321

初めての栽培ですので、なぜ赤くなるのか分かりませんが、そろそろ蕾をつけ始めようとするサインでしょうか。

収穫し始めてから半月ぐらいしか経っていませんが、播種してからそこそこ時間が掛かってしまったのでしょうがないのかな?

 

 

また、軟白栽培していたタルディーヴォを自家採種するため、畑に植え替えました。

まだまだ最低気温が氷点下になる時期で、根がつかないと思いますが、とりあえずやってみました。

タグ:||||
日付:2015/02/14 19:12

No.956 グリーンオーク、レッドオーク、フリンジーグリーン、フリンジーレッド、グリーンリーフ、サニーレタス、ロメインレタス生育状況

昨日は雪の予報でしたが、雨になってくれて良かったですね(^^)(冷たかったけど助かった…)

 

写真はグリーンオーク、レッドオーク、フリンジーグリーン、フリンジーレッド、グリーンリーフ、サニーレタス、ロメインレタスです。

 

DSC_1251

グリーンオーク

 

DSC_1252

レッドオーク

 

DSC_1253

フリンジーグリーン

 

DSC_1254

フリンジーレッド

 

DSC_1255

グリーンリーフ

 

DSC_1256

サニーレタス

 

DSC_1249

ロメインレタス

 

霜柱が厳しい朝も続きますが、トンネル栽培ですので寒さにやられることもなく、順調に生長してきました。

 

すでに収穫しているレタスもありますが、もう少し大きく育ってからがベストでしょう。

 

タグ:
日付:2015/02/06 19:37

No.950 アイスプラント、マーシュ収穫

昨夜から今朝まで降っていた雨もやみ、日中は晴れて暖かい一日となりました。

 

写真はアイスプラントとマーシュです。

 

DSC_1209

真冬ですので、なかなか大きく育ちませんでしたが、播種から4ヶ月経ち、やっと収穫にこぎつけました。

 

DSC_1211

一般的にアイスプラントは塩水(海水)を散布し、塩味をつけた方が美味しいみたいですが、畑の塩害を防ぐために塩水の散布は行いませんでした。

このアイスプラントは塩気が全くありませんので、塩味を出したいのであれば、食べる前に塩水に浸し、お好みの塩味にしてから召しあがって下さい。

 

DSC_1210

プチプチする食感を楽しんでもらえればgood♪

タグ:|||||
日付:2015/01/27 19:18

次のページ »

月別投稿記事

カレンダー

2018年7月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ガーデンテクノス