人生に彩りを添える野菜であってほしいと願いを込めて育てています。独立栽培師【久保谷健】

1 / 2412345...1020...最後 »

No.1040 ブルームーン

梅雨が明けてから、本格的な真夏の猛暑が続いていますね。

 

DSC_0747

ハウスの中で、お昼頃まで仕事をしている友達が何人かいるので、私ももっと頑張らなければ!(ハウスの中は、かるく50℃を超えるので、よい子は真似しないでね!!)

 

 

さて今年も、自家採種したカステルフランコやカーボロネロ等の種子を播種しました。(例年では8月1日の明日に播種していますが、今年は満月に合わせて一日早く播種してみました)

 

DSC_0742

毎年のことではありますが、 自家採種している種子を播種しているので、今年はどのくらい発芽するのか、(または全く発芽しないのか、)発芽しても交雑していないものをしっかり育て上げ、収穫出来るのか不安は消えません。

 

が、今年はどんな表情を見せてくれるのか楽しさや期待もあり、、、期待や不安が入り交じる時期が今年もやってきました。

 

タグ:||||
日付:2015/07/31 20:59

No.1039 梅雨の中休み

先週までは雨が降り続いて、記録的な日照不足で、久しぶりに晴れ間が出た時は「太陽最高っ!!!」なぁんて思っていましたが、晴れたら晴れたで、連日の猛暑…。

 

これから梅雨が明けて、夏本番となると思うと(汗)

 

写真は、自家採種したカステルフランコです。

 

DSC_0714

 

DSC_0717

 

DSC_0718

 

梅雨の中休みで、しっかり乾いてくれたので採種しました。

 

今年も、播種から一年近く育ち、立派な種子を取ることが出来ました♪♪

 

DSC_0728

 

アイスプラントはもう少しかなぁ?

 

タグ:
日付:2015/07/14 22:00

No.1038 梅雨の長雨

今月に入ってから、雨が降り止まない日がないって程、雨が降り続いていますねぇ。

 

今年も、そろそろカステルフランコの種子を採取したいと思っているのですが、この梅雨の長雨でなかなか採種出来ていません。

これでもかってほどの記録的な日照不足……。(洗濯物も乾きませんよ…)

 

それでも、植え替えておいたカステルフランコが採種できるものありましたので、合間をみて少し採種してみました。

 

DSC_0710

 

DSC_0711

 

こういう日は、まだ観ていないジブリ映画を観たい気分になってしまいます(^^;

 

タグ:
日付:2015/07/09 18:05

No.1037 ペルー料理以外にも欠かせないハーブに

今日も一日雨が降り続いていますね。

この先一週間も雨のマークが多く、憂鬱になってしまいます…。

 

写真は、先日自家採種したポワロと黄人参です。

 

DSC_0691

根元から倒れていたポワロと一部採種できる黄人参がありましたので、一度早めに自家採種してみました。(後日もう一度自家採種します)

 

 

こちらはグラパラリーフで有名なグラプトペタルム・パラグアエンセ(食用の朧月)とペルーの香草:ワカタイです。

 

DSC_0692

グラパラはそのまま放置しておけば、勝手に根が生え、簡単に増えていくみたいですが、なぜか私の畑では相性が悪いのかなかなか根がついてくれません……。(昨年は根っこの根も出なかったな…)

 

DSC_0697

ワカタイはペルー料理には欠かせないハーブで、友達の知人にブラジルの方がおり、ワカタイの株を少し分けていただきました♪

雑草のように[こぼれ種]で増えていってくれるので、来年が楽しみです~♪

このワカタイの爽やかさはペルー料理以外にもか欠かせない素材になると思いますお♪♪♪(パクチーファランやホラパー等のように面白い野菜やハーブがあれば紹介していきたいですね)

 

 

こちらは知人にいただいたミニトマト。

DSC_0696

本当に甘くて美味しいミニトマトでしたので、糖度計で計ってみると8.1度と決して高くはありませんが、甘さに奥行きがあり、あらためて糖度計の数字だけで美味しいかそうでないか判断してはいけないと感じました。(アミノ酸などのバランスも大事ってことですね)

ただ本当に甘く美味しいのですが、個人的にはもう少し酸味がほしいところ、、、

 

タグ:|||
日付:2015/07/03 15:54

No.1034 カステルフランコ&アイスプラントの花

今日も真夏を感じるような暑さでしたね。

 

今年もカステルフランコが花を咲かせてくれました♪

DSC_0630

DSC_0626

自家採種するまで、あと一ヶ月は掛かりますので、油断せずに管理していきたいと思います。

 

 

また、夕方に籾殻を撒いていると、花がなかなか咲かないと諦めかけていたアイスプラントが花を咲かせてきてくれました。

 

DSC_0634

DSC_0633

DSC_0632

アイスプラントもなんとか採種し、秋に備えていきたいと思います。

 

タグ:
日付:2015/06/15 20:35

No.1033 自家採種したカーボロネロ&ゼブラナス

今日は蒸し暑く、真夏を感じる天気でしたね。(体調をくずし、なかなかブログをアップ出来ないでいますが、相変わらず自分の仕事と家の仕事を両立している毎日を過ごしています)

 

DSC_0624

DSC_0625

DSC_0623

今年も無事にカーボロネロを自家採種するとこが出来ました!!

 

DSC_0622

ゼブラナスF-1

毎年思うことだが、ヘタの分け目がキレイな茄子を見ると、いつも少年アシベを思い出してしまいます(^^;)

(同世代であれば思い出すのは私だけでないはずです)((´・ω・`)キュー♪)

 

タグ:
日付:2015/06/13 21:23

No.1027 トウ立ちし始めてきたパクチーファラン

昨夜から朝方にかけて雷雨となり、昼間は日差しが強く、肌が焼けるようなくらいジリジリとしました。

 

写真は、トウ立ちし始めてきたパクチーファランです。

 

DSC_0521

DSC_0520

発芽するのが遅く、発芽率も悪く、生長するのも遅いと3拍子そろってしまい、 収穫する前にトウが立ってきました……。(イメージしていたのは、もっと葉が多く、バッサバッサした感じになると思っていましたが…)

 

こちらは、一般的なパクチーとパクチーファランです。

DSC_0523

DSC_0522

一緒に播種しましたが、やはりパクチーの方が発芽が早い!!

 

こちらのパクチーファランはしっかり収穫したいなぁ。

 

タグ:||
日付:2015/05/21 20:49

No.1026 自家採種するカステルフランコ、カーボロネロ

昨夜から今朝まで雨が降ってくれたおかげで、畑に十分な水分が行き渡りました。

 

写真は、自家採種するカステルフランコとカーボロネロです。

 

DSC_0515

ここまでトウ立ちしてきましたので、カステルフランコは来月の初旬辺りには、徐々に花が咲き始めてくると思います♪

 

DSC_0516

DSC_0517

DSC_0518

カーボロネロも種子を付けていますので、来月の中旬には採種できると思います♪

タグ:
日付:2015/05/19 20:12

No.1019 自家採種するアイスプラント&マーシュ

午前中は雲が多く、お昼頃からはすっきりと晴れ、清々しい陽気となりました。

 

写真は、自家採種するアイスプラントとマーシュです。

 

DSC_0452

 

DSC_0451

アイスプラントは、まだ蕾を付ける気配がありませんが、マーシュは根元から枯れ始めていたので、引き抜いて陰乾しして採種したいと思います。

 

DSC_0453

さて、この細かい種子をどう採取するか、、、

 

タグ:
日付:2015/05/05 20:02

No.1017 自家採種するカステルフランコ

今日も朝から日差しが強く、夏日となりましたね。

 

写真は、自家採種するカステルフランコです。

 

DSC_0410

 

DSC_0409

 

DSC_0408

今年もここまでトウ立ちしてきました!

 

一ヶ月後の6月初旬には花が咲き、その一ヶ月半後の7月中旬には自家採種できると思います。

 

タグ:
日付:2015/05/01 19:15

次のページ »

月別投稿記事

カレンダー

2018年4月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ガーデンテクノス