人生に彩りを添える野菜であってほしいと願いを込めて育てています。独立栽培師【久保谷健】

No.819 自家採種する黄人参&ポワロ

DSC_0236.jpg DSC_0239.jpg

こちらは自家採種する黄人参です。

橙人参と同様に、周りの草には若干アブラムシが発生していますが、今のところ黄人参自体に発生していないため影響ありません。

昨年は黒人参も紫人参もアブラムシが発生して困りましたが、今年は何故か今のところ順調にトウが立ってきています。(昨年の黒人参は雄性不稔、紫人参は引っこ抜かれてしまい、自家採種出来ませんでした)

蕾もできてきていますので、今年も待望の花が咲くのが楽しみです♪

タグ:||||
日付:2014/05/03 18:58

No.604 自家採種する紫人参

DSC_0889.JPG DSC_0891.JPG DSC_0895.JPG

写真は自家採種する紫人参です。

(F-1の表示なし)紫人参の雄しべがあるか、ないかを調べたかったので、時計のキズミ(ルーペ)で撮ってみました。(スマホではこれが限界)

う〜ん、雌しべはありますが、雄しべが有りそうな、無さそうな……。

昔、人参(雄性不稔)の花を咲かせて、どうなるのか観察してみたところ、その時は種子が出来ず、そのまま萎れて(枯れて)しまいました。

まだ蕾が多く、花も咲ききってはいないので、もう少し様子をみてみたいと思います。(種子販売時にF-1の表示義務ってあるの?ないの?)

(自家採種に備えておいた)株数も激減してしまったので、どうなることやら…。

タグ:|||||
日付:2013/06/02 19:15

No.530 自家採種したい黒人参

DSC_0630.JPG

今日は暖かく少し春の香りがしてきました。

腐葉土を加え仕込んだ米糠の温度は49.5℃。

写真は自家採種したい黒人参です。

購入時、販売していた種苗会社に問い合わせたところ、「おそらく雄性不稔ではない」とのことでしたので、栽培しましたが、残りが4本のみ。

花が咲き乱れても自家採種できるのか…。

一般的な人参は柿のような人参があり、甘くて美味しいと言われるかと思いますが、私は「甘味、苦味、塩味、酸味、うま味の五基本味や辛味、渋味、風味、食味など、野菜本来の味をした野菜」を心掛け、美味しいと言ってもらい、人の本能に訴え掛けられるような野菜を育てていきたいです。

もちろん味だけでなく、五感をつかい心豊かにできる野菜を。

タグ:|||
日付:2013/02/28 19:55

No.410 紫人参生育状況

DSC_0160.JPG DSC_0162.JPG

ちょっと気になったので、紫人参を一本ずつ収穫してみました。(紫人参は2種播種)

……う〜ん…。

雄性不稔が嫌で今年は固定種を試してみましたが、昨年の人参の方が見た目の形や色合い等がいい。(さすが日本種苗会社のF-1)

(橙人参・黄人参と違い)種子が少なくもったいなかったので、株間を広くとりすぎたのがいけなかったのかなぁ?(食感もちょっとカタい感じがします)

播種の時期も雨が降らず、異常な天気でしたし…。(結構苦労して種子を探したのに…)

それでも良いものを探し、自家採種して来年に備えたいと思います。(もしかして良くないのはこの2本だけかも知れませんから……ね)

もっとディープな紫色で中身まで紫の紫人参を育てたいなぁ。(逆に赤紫人参の方がキレイかも?)

タグ:||||||||||
日付:2012/10/19 18:01

No.364 人参( 橙・黄)播種

DSC_0038.JPG

いやぁ〜、今日は急に天気が変わりましたねぇ。

今日は最後の人参の播種を行いました。

今回は籾殻を使わず、ちょっとだけ土を被せました。(籾殻と土の違いをと)(雨が降る予報でしたし)

人参は橙人参、黄人参、紫人参、黒人参の4種(少量ですが他に数種類あります)を栽培していますが、全て雄性不稔ではありません。(黒人参も種苗会社のに伺ったところ交配種ではないとのこと)

収穫が楽しみです。(紫人参と黒人参は自家採種したい!!)

タグ:|||||||
日付:2012/09/06 18:49

No.324 人参( 橙・黄・黒) の種子を水に浸す

DSC_0403.JPG

この頃、体調がイマイチでなかなか日記を更新できません…。

今日は人参を水に浸しました。

写真の右に橙の人参、中に黄色の人参、左に黒人参がミックスされている人参。

紫人参は今日、種子を手配したので数日後に手元に届きます。(残念ながら中まで紫ではないですが)(中まで紫なのは雄性不稔しかない )

それでも家の仕事はしてますよ。

タグ:|||
日付:2012/07/30 20:03

No.314 雄性不稔ではない種子を

熊本や大分では記録的豪雨で被害が大きくなっていますね。

茨城では一日中パラパラと雨が降り続き、蒸し暑いような蒸し寒いような一日でした。(蒸し寒い!?!?)

少し時間が掛かりましたが、No.248で探していた種が、やっと手に入りました。

ネットで探しても、知り合いに聞いてもなかなかなかった種。(やっと探しあてましたよ)(色々とミックスされた野菜の中の一種類に)

種苗会社に問い合わせたところ、おそらく交配種ではないので雄性不稔ではないとのことで、取り寄せてもらいました。

ただ、値段のわりには思ったよりも量が少なく高価な為(野菜ミックスですので)、自ら自家採種し来年の栽培に備えたいと思っています。(マジ高い)

まだ、探しても見つからない(この世に存在しない )種子もありますので、気長に探していきたいと思います。(本当に簡単には見つからない…)

タグ:|
日付:2012/07/12 18:06

No.251 カーボロネロとミツバチ

DSC_0223.JPG DSC_0222.JPG

今日は午前中は暖かかったですが、午後からは雲が出てきて、時折チラチラと雨が降ったり止んだりの天気でした。

写真は、午前中に蜜蜂がカーボロネロの花を受粉してくれている所を撮りました。

奇跡的にいい写真が撮れたと思います。(アップで見てほしい)

カーボロネロの蜜や花粉は女王蜂に喜んでもらえたでしょうかね(笑)。

因みに数年前、蜜蜂が少なくなったと騒いだ時期がありましたが、雄性不念が原因ではないかという話しも。

また、午前中はポワロを定植する準備をしました。

肥料は、一昨年の醗酵アミノ酸肥料(残っていたので)と貝(主にカルシウム)を粉末にしたもの、マグネシウムと微量要素を施しました。

豚ぷんオガクズ堆肥も施したかったのですが、ここの所時間に余裕がなく、買いに行けなかったので施せませんでした。(ホームセンターではなく、隣町の養豚屋さんの豚ぷんオガクズ堆肥を使用しています)
でも、追肥の時には施したいと思っています。

それから、籾殻堆肥や腐葉土は放射線の事が少し気になるので、今回は施しませんでした。

私は肥料を与えて作物を育てるのではなく、収穫された作物が吸収した分の養分を補い、土壌養分(物理性・生物性も)を整える事を考えています。(循環型)

タグ:||||||||||||||||
日付:2012/05/01 20:12

No.248 カステルフランコ生育状況

DSC_0216.JPG

今日は昨日の天気とは一転、陽も出て暖かかったですね。(大分の方では30℃以上の気温だったみたいですね)

昨日は久しぶりの休みに。

しかし、畑の仕事はなくても、やらなければならない事もあるので、休みになってないかな。(行きたい所ややりたい事も沢山ありすぎる)

写真はトウ立ちしたカステルフランコです。

無事、自家採取できるでしょうか。

それから、ある野菜の雄性不念ではない種子を、ここ数ヶ月探しているのですがありません……。

数ヵ所問い合わせしましたが、雄性不念との事…。

まだ、何の野菜かは言えませんが、出来る限り探したいと思います。

タグ:|||
日付:2012/04/24 19:45

No.217 雄性不稔ではない種子を

昨日のNHKスペシャル – ヒューマン[なぜ人間になれたのか]第3集〜大地に種をまいた時〜をみました。

面白かったですが、希望としては、二時間番組で、もう少し深く掘り下げてほしかったですね。

近年、農耕革命から自然に、栽培に適した野菜を育て育んできた人類が、簡単に種子を大量生産出来るように、雄性不稔等のF-1作物が増えてきています。(遺伝子組み換えの種子も)

雄性不稔とは簡単にいうと、突然変異で雄しべがなく、雌しべだけの花を咲かせる奇形の植物で、ミトコンドリアに異常があり、人間(動物)の子孫反映に影響するとかしないとか。

自殺種子のヘビーな問題も(農薬会社の思惑)
世界の植物が全てなくなってしまうとか。(こういう野菜を食べたいのか食べたくないのかは個々の判断でお願いします)

私もあまり詳しくないので、あれやこれや言えないので興味のある方は調べてみては 

研究者によっては意見も違うので、あまり考え込まないように。

私は在来種や固定種の種を栽培したいです。(雄性不稔等ではない自然な交雑品種であれば栽培します)

出来れば、自家採取の種を。

人間のルーツを考え、進化して行きたいと思います。(温故知新)

そういえば、世界中の植物の種を[ノアの箱船]のように保管してある所がありますね。(ビル・ゲイツの主導)

タグ:||||||||||
日付:2012/02/20 17:54

月別投稿記事

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ガーデンテクノス